2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
 
犬猫手作り健康ごはんAlegriasの想い  Alegriasの想い〜コンセプト〜
我が子の病気になりにくい、病気になっても治りやすい体づくりを、親御さんが実践する一つの手段として【毎日のごはん選び】があります。それは、健康な体、大病は一日にして成るわけではなく、日々の積み重ねにより作られているからです。
日々の食事は、1年後の、10年後の犬猫の健康状態を左右すると言っても過言ではありません。

Aregriasfoodショッピングサイトを立ち上げた理由は、16年前(2020年現在)より培ってきた飼い主としての経験、薬に頼らずペットの体質改善須崎動物病院院長でありペットの手作り食の書籍を20冊以上出版する須崎獣医師の診療現場を見聞きしてきた知識・経験、2010年に設立した実店舗「Alegrias」にて、不特定多数の犬猫の食事の相談を受け、お預かりしてきた実績を元に、安全で美味しく、心と体が元気になるためのご飯やグッズをもっと多くの方にお届けしたいと思い、ショッピングサイト「犬猫手作り健康ごはんAlegriasfood」を立ち上げました。

Alegriasfoodはこうして生まれた
私個人が手作り食を実践し始めたきっかけは、毎日皮膚の痒みに悩まされていた愛犬に快適に過ごしてほしい、余命宣告を受けた愛犬とずっと一緒にいたい。
そう思ったことからです。

心臓病・甲状腺機能低下症・肝臓腫瘍・重度の皮膚病(脂漏症)・フィラリア症とたくさんの病気を抱え、我が家にやってきた子を、病院に連れて行き「完治しないこと、余命はあまりないと予測される」と告げられたことから始めた手作りごはんで、我が子はみるみるうちに元気になっていきました。
少しでも長く生きて欲しいと願った私がペットフードではなく手作り食を選択した理由はとてもシンプルで、この3つです。
インスタント食品より手作りの方が安全で体にいいに決まっている
美味しいと喜んでくれる
水分の多い食事の方が体が綺麗になりそう

その後継続していくにつれて、迷いや不安に襲われ、栄養バランスの心配・食材の心配・元気になっていく愛犬に喜びながらも、自信のない日々を送っていましたが、手作り食をやめる気にはなれず、自信をつけようと学びを深める選択をして15年(2020年現在)ペット食育上級指導士として、昔の私と同じように不安や悩みを抱えながら頑張る飼い主さんの応援をしています。
手作り食をずっと続けている理由は、私が望むこと【我が子の末永い健康長寿】を実現するために、必要不可欠だからです。

それでも、作れない時もあるものです(私は面倒くさがりなので結構頻繁に・・・笑)そんな時に、自分が安心できて、保存がきいて新鮮な本物の手作りペットフードを自分が作ればいいのだと思いつき、Alegriasfoodは生まれました。
私と同じ気持ちでおられるお客様、ペットを飼うのではなく、我が子を育てている方の「ずっと一緒にいたい」を応援します。

もう一つ、犬猫の病気になりにくい・負けない体づくりとして大切なことは「健康に繋がるための適切な口内ケア」。
食と口内ケア(歯磨き)の2つは誰もが取り組める大切なこと。我が子の健康長寿を望む人にとって、実現したいのであれば、これを実践するデメリットはありません。

我が子の歯周病に悩んで10年、ありとあらゆる歯磨きを試し、口臭・歯茎の状態・食器のヌルヌル・歯石・・・全てにおいて、確実な効果を実感した商品を取り扱っております。

現在、Alegrias実店舗を利用されているお客様の9割の方が同様の「我が子(ペット)のお口の悩み」から解放され、犬猫とは思えない「口臭ゼロ・サラサラの唾液・歯石ゼロ・健康な歯茎」を体感されています。
実店舗へご来店が一番おすすめですが、オンライン電話相談や当店取扱いの口内ケアグッズをぜひ見てみてください。

Alegriasfoodのこだわり
私が食べたいと思うもの、大切な我が子に食べさせたいと思うものしか作りません
有機野菜や無投薬で育てたお肉、新鮮な魚など、厳選された食材を使用
獣医師認定のペットの食の専門家ペット食育協会上級指導士の平岡の知識(ペットの栄養学・代謝生理学・経験)で監修された安心フード
食べムラがある子でもバクバク食べたくなる美味しさを追求
我が子を思う気持ちを持つスタッフが一つ一つ真心込めて作る本物の食事
一つ一つ真空冷凍だから酸化も防げ、新鮮さをキープ
湯煎できる袋で安心
手作りフードに心配や不安があっても安心の充実した学びもあります