コラム

楽に幸せになるためのペット食育

ペットの食育は楽に楽しく幸せになる。

悩み、不安を抱きながらするものではない!?

もしそうなってる場合は、これがオススメ!

 

ペットと暮らしていると、もはや彼らは我が子、家族同然。

みんなそうかもしれないけれど、体にいいものを食べさせてあげたい。

でも、情報を集めれば集めるほどによくわからなくなってしまったり、あっちのプロはこういうし、こっちのプロはこういうし、かかりつけの獣医さんは手作り食をあまりよく思ってくれないし・・・

もう、どうしたら良いのかわからない・・・・

 

そんな風に思ってしまう方は少なくないのではないでしょうか?

 

とってもお気持ちはわかるのですが、それは勿体無いです。

愛する我が子(ペットさん)との時間は、長くても15年から20年。

奇跡的にめぐり合い、向き合うことができる最高の時間、ハッピーな気持ちで笑顔で過ごたいと思いませんか?

 

不安になったり、スマホと見つめ合っている時間を、目の前にいるわんこニャンコと見つめ合う時間にできたらもっともっとハッピーな時間が増えるかもしれません。

 

そのためには、

●今のままで大丈夫!とか、

●こうすれば良いんだ!!

と自信を持って選び、実践することが大切です。

 

自信を持つためにはどうしたら良いか?

 

まず、現状モヤモヤしながらペットの食を選んだり作ったりしている場合、もしかしたら情報の得方が間違っているかもしれません。

 

もしくは、現状の結果に(ペットの健康状態)満足していない状態なのかもしれません。

 

例えば、こんな不安があるのではないでしょうか?

●ペットフードってどれが一番良いのかな?

●手作り食に挑戦したいけど、栄養バランスが心配

●生肉や生野菜じゃないと酵素が取れないって本当?

●うちの子は痩せすぎてるきがするけど、量はこれで大丈夫なのかな?

●ドライフード以外を食べさせると下痢をするのは体に合わないから?

●涙焼けがうちの子だけあるのはなんでだろう?

●黄色い胃液を吐くから、食事が悪いのかな?

●カルシウムとリンのバランスを取るのが難しい

●皮膚が弱いうちの子にはどんな栄養素が必要なんだろう?

●口臭を軽減するサプリメントはないのかな?

●免疫力を上げるために、どんな食材を使ったら良いのだろう?

●内臓に負担をかけるのではないか?

 

まだまだ書き足りませんが、これは、12年前ぐらいに私が抱いていた疑問です。

 

私自身、現在はペット食育上級指導士という立場で、お悩みを聞いたり、不安を解決したり、正しいペットの食の情報を提供する立場になりましたが、やはり、同じようなご質問を受けることが多いです。

 

今は、全く悩むことなく、判断回答ができますが、当時は、こんな疑問を完全にスッキリするまで学ぶことなく取り組んだ結果、自分が望むこと(我が子の健康長寿)という結果が得られなくて、絶望した経験があります。

 

だから、今は、その反省を生かして正しく学び直し、

●自分の望みに繋がる努力ができること

●正しく知ること

を実践、お伝えすることができるようになりました。

 

ペットの食育において、自信を持っているからです。

 

自分が自信を持てた理由は、

①本質を正しく知り

②約15年間実践を繰り返し

③望む結果を出せるようになったからです。

 

ですから、まずは自信を持つためには正しく知ることが必要です。

自信がつく情報の得方①

 

不安、悩みがある状態のときは、情報の得方が間違っていることが多いようです。

 

私もそうなのですが、ご相談に来られる方、お客様とお話していても、このケースが断然多いです。

 

ペットの食事(フード・栄養など)についての情報源が無料!!!

友達、トリマーさん、SNS、ショップの人、グーグル先生、・・・

 

自分の大切な我が子の食事のことなのに、

誰それに聞いたから、ーーに書いてたからという根拠で終わっているのです。

 

情報も価格相応。考え方とかならまだしも、栄養や動物の生理代謝学が必要な食事のこととなると、無料で学ぶのはまず厳しいでしょう。

 

私自身、無料の情報、本、格安3000円から5000えんのセミナーしか受講していなかった時代が長期間ありますから、自分に対する言葉でもありますが、タダほど高いものはないのです。

 

情報発信者が高額なお金を使って学び、命の時間を使って体験したことを聞きたいのであれば、そういった質のいい情報は無料はまずあり得ない。

 

考えればわかるのですが、自分自身考えることをしなかった12年前のことを反省しています。

 

自信が持てる情報の得方②

 

ペットの食事に脂分は控えた方がいい!!だから、脂分の少ない肉を使った方がいいんです!!

 

いやいや、ペットにだって良質な油は必要ですよ!オメガ3が入ったフードがオススメです!!

 

いやいや、オメガ3は酸化しやすい油だから、フードに入ってるのなんて酸化しまくってるから!!サプリメントが必要なのですよ!!

 

なーんて情報を聞いたら、で、結論なに??となりませんか?

全てプロっぽい人の意見だったらなおさら・・・・。

 

そんな時に、自分がそういう情報に振り回されない人だったら、フーーーーンと言って自分で判断できるから、心がグラグラしないんです。

 

そのためには、本質的なところから学べる場所、人を見つけ、

その情報発信者が自分が望む結果を出しているか?が大切です。

 

そして、その結果が、

●とりあえず、見えてる嫌な症状や体調不良がなくなればいいのか

●根本的に病気になりにくい自然治癒力を発揮できる体づくりなのか

という見極めも必要なのかもしれません。

 

ぜひ、信頼できる情報発信者を見つけてみてください。

もちろん、有料で相談を受けてくれる人をお勧めします。

 

無料の情報にはない、根拠と解決策を見つけ、自信を持ってペットの食育をすることができるかもしれません。

 

有料で学ぶほどの悩みではないかな・・・・

 

不安はあるっちゃあるけど、お金出してまではちょっと・・・

 

そんな気分の人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

それは、実はそこまで不安じゃないのかもしれません。

 

その場合は、お金払って勉強する時間は勿体無いので、他の楽しいことにお金を使って、我が子とニコニコで過ごすことに専念するのがお勧めです♪

 

ワンちゃん猫ちゃんのハッピーは

家族の笑顔ですから!

 

ペットさんとのハッピー食育ライフのお助けに、

犬猫の心と体が喜ぶごはんAlegriasfoodいかがでしょうか?

手作りご飯を頑張っているママのおサボりお助けアイテムが盛りだくさんです♪

 

Alegrias Food 一覧 →

記事を書いた人
平岡ともこ
犬猫ごはん歯磨きの先生がいるお店Alegrias代表
ペット食育上級指導士
犬猫手作り健康ごはんAlegriasfood代表の平岡ともこです。

私は、犬猫を家族と想い、彼らの幸せを願っている人と犬猫が豊かに生きること、つまりは【よりよく生きること】をテーマに実店舗の運営をしています。

(犬猫人の心と体がよろこぶご飯Alegriasfood販売、お店でのワンちゃんお預かり・トリミング・ヘルスケアのサービス提供、須崎動物病院大分移動式診療場所提供)

ペットの食育活動として、ペット食育上級指導士として正しいペットの食の知識の提供、飼い主さんのお悩み解決カウンセリング、犬猫の手作り健康ごはんAlegriasfoodの監修などもしています。
コラム一覧に戻る